LINE
LINE
LINE Corporation
  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・Android OSがあります。
  • iOS 9.0 以降

キーボードの操作が苦手でも、音声入力を使用すれば、ほとんど指で操作することなく文字の入力が行えます。

  • 別途データ通信料がかかります。

アプリのダウンロードはこちらから

  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・Android OSがあります。
  • iOS 9.0 以降

飯田家の長男ヒデオさんに、声で文字入力ができることを聞いた祖母のチヨさん。入力方法を教えてもらおうとすると、クイズが始まります.....。

<音声入力>

キーボード操作が苦手な方は、音声入力で文字を打ち込むことができます。

  • 機種により一部操作やマークが異なります。
1
LINEのトーク画面を開き、文字を入力する空欄のスペースをタップします。表示されたキーボードの中に現れたマイクのマークをタップ(ポンっと押す)します。
  • Wi-Fi環境でのご利用をおすすめいたします。
  • マイクのマークは使用している機種によって場所が異なります。
2
キーボードの画面が音声入力画面に変更され、音声での文字入力が可能になります。

スマートフォンに向かってゆっくり話しかけると、認識された文字が表示されます。

3
音声入力した文字が正しければ、紙飛行機マークをタップします。メッセージが送信されて、トーク画面に表示されます。

プラス1レッスン

もし間違えて入力してしまっても、キーボードを使って修正することができます。

1
まずはマイクのマークをタップ(ポンっと押す)して音声入力を一時停止します。
  • 機種により一部操作が異なります。
2
入力された文字をタップして修正したい箇所にポイントを合わせます。
3
キーボードを使って削除、修正することができます。
4
マイクのマークの右側の「×」を押すことで、後ろから1文字ずつ削除することもできます。
LINE
LINE
LINE Corporation

アプリのダウンロードはこちらから

  • App Store
  • Google Play
  • 一部対象外の機種・Android OSがあります。
  • iOS 9.0 以降